こんな接骨・整骨院で交通事故施術を!

 

どんな院でも交通事故の施術を任せられるわけではありません。

 

整骨院は数多くありますが、どんな整骨院でも交通事故の施術を任せられるものではありません。交通事故の治療には技術や経験、患者さまのサポートなど難易度の高い技術が求められるので、通常の肩こりや腰痛、スポーツ外傷施術などを専門にしているところでは十分施すことはできないことも。では、どんな接骨院なら交通事故後のリハビリを安心して任せられるのでしょうか。

 

次へ

 

 

①交通事故のケガ、頚椎捻挫(むちうち)のリハビリ実績経験が豊富

交通事故のケガやむち打ち症などは、一般的な肩こり、腰痛、スポーツ外傷とは全く違う原因で起こっており、事故直後は本人が自覚していなくても後から痛みが出てきたり、後遺症が残るケースもあります。また、痛みの原因がその部位だけにあるとは限りません。他の部位の歪みなどが患部の痛みとなって出てきているケースも考えられます。これらは交通事故の治療経験が豊富でなければ対応できませんので、十分な実績と施術経験がある専門接骨院を選ばれるべきです。

 

 

②事故後の手続きや保険について的確なアドバイス知識

交通事故の場合、接骨院における施術でも自賠責保険の適用だけでなく、通院毎の慰謝料も受け取ることができます。また、加害者の任意保険会社は健康保険を使う事を強く勧めてきますが、ご自身の保険を使う必要は原則としてありません。これらの知識が詳しくない接骨院では、患者さまに適切な説明やアドバイスをすることができず、患者さまからの質問にも満足に答えることもできません。これらの知識を十分に備えた専門接骨院を選ばれるべきです。

 

 

③様々なケースの事故の施術対応経験

交通事故には様々なケースがあります。追突事故や玉突き事故、正面衝突、側面からの衝突、助手席同乗時の事故、バイク事故、自転車事故、歩行中事故など、想像しえないケースの事故があります。それらの事故状況に応じて患者さまご自身が自覚していないケガまでを治療し、適切なケアを施していかなければ、完治には至りません。どのような事故の場合にはどこに傷害が起こりやすいかも把握しております。様々なケースの事故に対して経験豊富である専門接骨院を選ばれるべきです。

 

 

④交通事故のケガの苦しみを理解し、心理的不安も緩和

例えばむち打ち症は、見た目からはその痛みや辛さは分からず、患者さまご自身が一番不安に思われていることでしょう。そのような患者さまに対して、単なる施術だけでは苦しみを取り除くことはできません。患者さまの苦しみを理解できなければ、痛みの原因や変わりつつある症状を具体的に説明することもなく、施術のみに終始してしまいます。これでは患者さまはいつ完治するのかも想像できず、不安は大きくなる一方です。交通事故の治療で通う院は、患者さまの心・意図を理解し、十分なコミュニケーションをとってくれる専門接骨院を選ばれるべきです。

 

 

⑤変化していく症状に応じて、的確な施術

交通事故の外傷を治療していると徐々に痛みが軽減され、可動範囲が大きくなってきます。また今までとは違った箇所に痛みが起こるケースもあります。つまり、症状は日々変化していくのです。それらの情報を患者さまから聞きもせず、いつまでも同じ治療を繰り返していると完治は遅くなってしまいます。これは、いかに患者さまとコミュニケーションをとり、今の症状を把握できるかにかかってきます。コミュニケーションこそ治療の第一歩です。

 

 

⑥必要に応じて交通事故相談専門家や弁護士と連携

交通事故には厄介な問題が多々起きてきます。後遺症が残ってしまった場合や補償、慰謝料、加害者との対応などだけでなく、保険による治療に関しての知識も必要になってきます。交通事故による傷害の施術を得意とする整骨院なら、治療に関する色々なことを相談できますが、専門外の知識や交渉が必要になるケースもあります。そのような際にも交通事故の専門家や弁護士などとパイプがあり、紹介もしてもらえる専門整骨院なら安心です。