むち打ち症について(10) むち打ち治療のQ&A

投稿日:2013.11.01

藤沢市交通事故外傷治療院のブログです。

 

病院や整骨院・接骨院などの治療院で、むち打ち症の治療やリハビリを行う場合の、さまざまな疑問をまとめてみました。

 

〇どのくらいの頻度で通院すればいいのでしょうか?

基本的には、医師や施術の担当者と相談して決めた方がいいでしょう。どうしても痛みで辛いときは1日1回、毎日の通院を、あまり通う時間がない人は、通える範囲でできるだけ通院するというのでもいいでしょう。

(当院では、初診から3ヶ月は週に5回、4ヶ月目からは週に2回の通院をおすすめしています)

 

特に、むち打ちを発症した初期のころや、痛みや強く調子が悪いときは、なるべく続けて通院した方がいいといわれています。

前に通院した日から、次に通院する日の間隔が空いてしまうと、治ったとみなされることもあるので注意しましょう。

 

〇どのくらいの期間通院したらいいのでしょうか?

むち打ち症は、人によって、その症状は重かったり軽かったりします。軽いむち打ち症なら、3ヶ月程度で完治する場合もありますし、事故の衝撃が大きく、長くかかることもあります。一般的には、6ヶ月前後かかることが多いです。

通院期間が3ヶ月を超えた頃から、だんだんと保険会社から症状固定の話しが出てきますが、まずは納得がいく治療を受け、症状の回復に努めましょう。

 

〇整形外科と整骨院・接骨院に同時に通院してもいいのでしょうか?

病院での通院を続けながら、整骨院・接骨院でリハビリを続けることは、特に問題はありません。(交通事故外傷の治療は、自由診療です。)

 

〇天気によって痛みの具合がかわるのですか?

むち打ち症は、神経症状を引き起こすことがあり、さまざまな不定愁訴があらわれます。そのため、雨の日や曇りの日には痛みや症状が悪化すると訴える人も多いです。

後遺症が残らないように、できるだけ早期に徹底した治療とリハビリを行いましょう。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
藤沢市交通事故外傷治療院サイト