むち打ち症について(4) むち打ちの見分け方について

投稿日:2013.10.27

藤沢市交通事故外傷治療院のブログです。

 

むち打ちを、単なる寝違えだと、思い込んでしまっている人も多いようです。

寝違えとむち打ちの、大きな違いは何でしょうか?

 

〇寝違えとは

世の中のほとんどの人は、寝違えを経験していると思います。寝違えをおこすと、起床時に首や肩、背中に痛みがはしり、首や肩を動かすことができなくなります。これは寝ている間に、無理な姿勢をとったりすることで、筋違えを起こしているのです。症状は、数時間でおさまるものもあれば、重症化することもあります。

寝違えの原因は、睡眠時の寝相が悪かったり、枕の高さが合わなかったりとさまざまですが、中には肩こりやリウマチが原因の場合や、内臓の不調によるものもあるようです。

また、睡眠中に絶えず動いている子どもの方が、寝違えを起こしにくく、寝返りをうたずずっと同じ姿勢で寝ている人の方が、寝違えを起こしやすいです。お酒を飲みすぎて、泥酔状態で昏睡すると、寝返りが少なくなるので注意しましょう。

 

〇寝違えとむち打ちの違い

寝違えとむち打ちの違いは、外的な力を受けたかどうかです。むち打ちは、交通事故にあった数日後に症状が現れることが多いため、痛みの原因となるような事故に遭っていたら、むち打ちを疑ってみましょう。

しかし、事故にあってから数年後に症状に気が付くこともあります。いきなり症状がでるというよりは、隠れた異常あり、それが悪化して突然発症したようにみえます。そうなると区別するのが困難なため、やはり事故にあったらすぐに病院を受診して、適切な検査を受けておくことが必要です。

また、寝違えは比較的数日で治りますが、むち打ちは長くかかる傾向があります。

 

〇寝違えでもむち打ちでも医師の診断を受けましょう

寝違えでもむち打ちでも、そのまま放置せず、必ず病院に行き医師の診断を受けましょう。

お風呂で温めれば痛みがおさまると思い、患部を温めてしまうこと人もいますが、それは危険なのでやめましょう。炎症を起こしている部分を温めるのは、かえって逆効果です。

自分で応急処置をするなら、患部をアイシング(冷却)しましょう。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
藤沢市交通事故外傷治療院サイト