新型めまい

投稿日:2014.12.02

藤沢市交通事故外傷治療院のブログです。

 

めまいがなかなか治らない人は、もしかすると「新型めまい」かもしれません。

 

◆めまいの種類

めまいの種類は、大きく分けて、下記の4種類があります。

 

・「メニエール」など、耳の病気が原因のめまい

・「パーキンソン病」など、自律神経の病気が原因のめまい

・「脳梗塞」など、脳の病気が原因のめまい

・それ以外の原因でおこるめまい

 

新型のめまいは、それ以外の原因でおこるめまいです。

 

 

◆新型めまいの特徴

ふわふわした感じのめまい、または天井がゆっくるまわるめまいが起こります。

 

「ふわふわ」とは、景色が前後にまたは上下にふわふわと揺れ動く感じです。船の上にいるような感じに似ています。地面が波打っているように、何十秒かに一度めまいがきては、おさまるの繰り返しです。

 

「天井がまわる」というのは、自分自身がまわっているような、立っていられないような感じです。

 

 

◆新型めまいの正体

新型のめまいは、「前庭性偏頭痛(ぜんていせいへんずつう)」が原因のめまいで、従来保っていた「偏頭痛」の一種です。

 

偏頭痛は、ストレスなどで、神経ペプチドという神経伝達物質が過剰に分泌され、それが血管を拡張し、神経が過敏になることで起こります。

 

この神経ペプチドが平衡感覚をつかさどる器官にも、過剰に作用し、バランスに異常があると、脳が勘違いすることでめまいがおこります。

 

 

◆良性発作性頭位めまい症

少し前に、なでしこJAPANの選手がなっためまいです。交通事故後のめまいとしても、発生位頻度が高い症状です。良性発作性頭位めまい症は、耳にある「耳石(じせき)という部分が、ストレスなどで溶け出してしまい、平衡感覚が乱れ、体を動かすとめまいがおこります。

これを予防するには、カルシウムやビタミンD、ビタミンKなどをとる必要があります。

 

 

めまいを発症している人は、自分でなんとかしようとするより、やはり専門の病院に行く方がいいでしょう。少し大きな病院にある「めまい外来」などを利用するのもいいでしょう。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
藤沢市交通事故外傷治療院サイト