(事故後)病院の支払いはだれがする?

投稿日:2014.10.17

藤沢市交通事故外傷治療院のブログです。

 

交通事故が起きて負傷者が出た場合に、誰が病院の治療費を支払うのでしょうか?交通事故の場合はさまざまなパターンがあります。

 

 

◆直接病院から保険会社へ請求してもらう

 

交通事故への対応が良い病院なら、直接加害者の保険会社へ請求してくれます。

 

病院の窓口に「交通事故の被害者なので、支払いについては加害者の保険会社へ直接請求してもらえませんか?」と相談してみましょう。

 

◆加害者がひとまず立て替える

 

交通事故により負傷したときは、自賠責保険などから、保険金が支払われます。事故後すぐには支払われないため、タイムラグがあります。

 

そのため、負傷した被害者の病院へ付き添い、治療費を加害者が支払うことがベストな方法です。入院している被害者のお見舞いに行って、入院保証金程度を支払ってもいいでしょう。後々のことも考え、被害者へ誠意をみせておくのは必要な事です。

 

加害者側で治療費を支払った場合は、病院の領収書を加害者側で保管し、自賠責保険の支払いのときに、清算できるようにしておきます。

 

◆被害者がひとまず立て替える

 

病院の治療費は、最終的には保険金で支払われのですが、それまでの期間、とりあえず被害者側で支払うというケースがあります。

 

被害者のけがの程度が、打撲や捻挫などの場合、すぐには病院に行かない事もあります。

 

また、むちうち症のように、事故後には特に異常がなくても、何日か経ってから発病することもあります。このように、あとから病院にいく場合は、治療費を被害者が立て替えておくことが多いようです。

 

治療費を病院の窓口で支払い、領収書を受け取り、後で加害者側の保険会社へ請求すると、保険金が支払われます。加害者が支払ってくれない場合でも、自分の加入する任意保険で支払われる場合もあります。

 

◆治療費を立て替えるときの注意点

 

交通事故の治療費には、健康保険は使えず、自由診療になります。

 

健康保険のときと、自由診療のときは単価が違いますので、単純に健康保険を使う時の三割増しではないこともありますので、注意しましょう。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
藤沢市交通事故外傷治療院サイト